インテリア

2011年1月29日 (土)

IKEAでカイゼン

今年初のIKEAパトロールに行ってきました。

現在のインテリアを補完する目的で、ちょこちょこ買ってきました。

Rimg0027

タコの洗濯物干し(右から左に買い替え)。これまで明るい青色と黄緑(右)を使っていたのですが、黄緑のほうのピンチが何箇所か壊れたので、黒紺色のタコ(左)に買い替えました。明るい青色のタコのほうはまだまだ壊れていないので、当たり外れがあるのでしょうか。ちなみに今は黒紺、赤、白のタコを売っているようでした。

Rimg0028

ズボンハンガー。ダイソーの銀色のもの(右)からIKEAの木製のもの(左)に買い替え。ダイソーのはフック部分の動き具合が悪かったので。IKEAのものは79円だったので、ダイソーより安い・・・

Rimg0033" 旧"

Rimg0032"新"

タオル掛け。雨の日の室内干しにも使えるかなと思い、"旧"を買ったのですが、今の家に1年暮らした結果、そんなに室内干しはしないことが分かり、しかも"旧"が折りたたんでも結構邪魔だったので、"新"に買い替えました。"新"は大きさを調整できるので、使いやすいです。

Rimg0034

植物台として使っている青色のスツール(子供用)を追加購入しようと思ったら、もう売っていませんでした。お店の人によると生産中止の可能性があるとのこと。確かに子供用のスツールで、色が青色(ステイン気味)っていうのは渋すぎなんですかね。

2011年1月23日 (日)

されど白

イギリスで買ったHabitatの皿にスコーンを載せて、電子レンジで温めるつもりが、間違えてトーストボタンを押してしまい、皿が割れました。

紺に水色という不思議な色の皿で朝食用に活躍していたのに残念です。

適当な皿がなかなか見つからなかったので、定番のイッタラのティーマ(21cm)の白を買ってみました。

Rimg0023

ベストセラーなだけあって、使いやすいです。

白い皿なら100均でも買えますが、質感というかカーブ具合というか、やっぱりイッタラはそこそこの安心感があります。

割らないように気をつけないと。

2011年1月20日 (木)

スリッパ事情

冬の寒さ対策に一役買っているのが、革のスリッパ(バブーシュ)です。

Rimg0022

見た目にも歩き心地的にも、普通のスリッパより快適です。

革の手袋が暖かいのと同じ原理なのか、足の冷え具合も抑制されている気がします。

バブーシュと言えばモロッコですが、愛用しているバブーシュは昨年のモロッコ旅行の際に購入したわけではなく、日本のネットショップで1年前に買いました。

モロッコでも色々見たのですが、柔らかくて、かつデザイン的にしっくりくるものがあまりありませんでした。

結局、日本のネットショップが日本人向けにモロッコで作っているものが一番馴染むのは、何だかなぁという気もするのですが・・・

2011年1月19日 (水)

午後の楽しみ

我が家は昭和のマンションなので、壁の断熱効果や床暖房等の文明の利器は残念ながらありませんが、日当たり・眺望が良好なことが取り柄です。

冬でも、午後になるとリビングには日光が十分に入ってくるので、セブンチェアとプーフで読書したり、パソコンしたりするのが心地よいです。

Rimg0021_2

時々、「昼間は働いているので日当たりは重視しない」という人もいますが、たまにこういう午後の過ごし方をすると「やっぱり日当たりは重要かも」と思ったりもします。

日当たりが良すぎて夏は暑すぎたせいか、植物が秋~冬にかけて急成長中です・・・

2010年12月22日 (水)

さよならオリーブグリーン

イッタラのティーマのオリーブグリーンが今年限りで生産終了になるそうで、一番使いやすそうな21cmのボウルを買いました。

Rimg0008

ティーマの色の中ではオリーブグリーンが我が家のインテリア的に一番合うので(他の食器にもセブンチェアにも)、生産終了記念に買おうと前々から思っていたのですが、ネットでもなかなかセールにならないので、考えあぐねていました。で、気づいたら品切れの店が増えてきて焦っていたところ、西武百貨店の優待で20%オフだったので手を打ちました。

ネットで30%オフになっていたとしても送料を考えると西武で買ったほうが無難かなと。

21cmはパスタとか炒飯とかに気楽に使えそうです。

2010年11月 5日 (金)

いかにもな土産(モロッコ)

街中で散々雑貨を見たくせに、色々あって結局空港で土産を買いました。タイやベトナムに比べると、もうちょっと工夫すれば売れるのに、という印象の雑貨が多かったです。

Rimg0817

ミニタジン(塩・胡椒入れ)

Rimg0819

バブーシュマグネット

Rimg0815

スノードーム(ラクダ)。意外に街では売っていなかったような。

Rimg0821_2

ベルベル人マグネット。シュールなタッチです。

Rimg0820

チュッパチャプスが詰め込まれたラクダのペンケース(スペイン製)

2010年11月 4日 (木)

リヤドのインテリア(モロッコ)

モロッコでは、街中の伝統的な邸宅・リヤド(道路に面した窓がほとんど無く、中庭に向けて部屋が配置されている)を外国人向けに改装した宿が流行っているようです。

ほとんどが外国人による経営で、内装や値段は千差万別といったところですが、バックパッカー向けの宿であればシャワー付でも1000円程で見つかる国なので、さすがに1万円以上を払う気にはなれず、ツインで7000円以下を条件に雰囲気の良いところを探しました。それでも現地の物価からするとかなり高いのですが。

1軒目: Riad Celia

100均みたいな名前のフランス人オーナーの宿。屋上にある部屋でツインで54ユーロでした。

Rimg0261

インテリアはちょっと頑張っているという程度の印象ですが、部屋の前の廊下から中庭を見下ろせたり、屋上で朝食が食べられたりと、それなりに雰囲気を満喫できました。

Rimg0270

2軒目: Riad Maizie

フランス系のリヤドが多いマラケシュでは珍しいイギリス人経営。オーナーはインテリア系のライターとイラストレーター。リヤドを改装して宿にした顛末を本にして出版したそうです。客室数が少なく、ホームページ経由でしか予約できないせいか、6~7年前のオープン以来、アジアからの客は自分たちが初めてだったそう。

Rimg0775

ツインで69ユーロ。旧市街のど真ん中のかなり分かりにくい場所にありますが、その分隠れ家感は満載です。ここは天井やドアの装飾、壁の質感等、凝っているなぁという感じです。朝食も夕食(事前予約)もおいしいし、長期滞在したい宿でした。

Rimg0660

Rimg0673

これまではバックパッカー用の宿に泊まることが多かったので、たまにはこういうのもいいなと思いました。

2010年10月10日 (日)

北欧ポップ鍋島

会期終了ギリギリのタイミングで鍋島展(サントリー美術館)を見てきました。

赤とか金の絵付けの和の陶磁器はどうも苦手なのですが、青メインの食器が多くて良かったです。

意外にもポップなものや北欧っぽい雰囲気もあるような無いようなものもあって、これが家に来たら何食べようか等と妄想できました。

1 うっかりマリメッコ辺りでありそうな雪柄。

この壺模様に至ってはPatrick Caulfieldの絵が思い出されます。

2 鍋島

Patrickcaulfieldpottery Patrick Caulfield

2010年9月 6日 (月)

IKEAパトロール

新しいカタログが届いたこともあり、IKEAに行ってきました。今回は特に買うものはないので、完全に趣味の一環です。

日曜日の南船橋のIKEAは相変わらず混んでいました。以前よりも混んでいるような気がします。子供達が走り回って商品を叩いたり散らかしたりしても、特に親が何も注意しない光景がそこかしこで繰り広げられていて、カオスな感じでした・・・

結局、今回購入したのはこれです。

Rimg0171 全粒粉のクリスプブレッド

これを食べるといつも、大学生のころ、スペインをバックパック旅行したときに、こういうのを買って朝からバリバリ食べていたことを思い出します。

Rimg0170 IKEAのカフェでの定番はDaimチョコのケーキ

もともと袋で売っているDaimチョコはキャラメルをコーティングしたものでかなり甘いのですが、これはケーキ風にしているためか、少し食べやすい気がします。

2010年7月11日 (日)

IKEAパトロール

テレビでIKEAのセールのCMを見たこともあり、特に必要なものがあるわけでもないのにIKEAに行ってきました。家から近いわけでもないのですが、何ていうか、パトロールというかルーティーンというか。

東京で平日働いていて、家がIKEAから遠い場合、人混みを避けてIKEAに行こうとすると、平日の夜がベストな選択肢だと思います。土日は開店の段階でも人がけっこういたりするし、そもそも土日の朝から船橋とか横浜に行く気力が・・・(新三郷は完全に遠いので無理です)。

そんなわけで、仕事帰りにIKEA南船橋へ。相変わらず京葉線の乗り継ぎと東京駅の構造に辟易しましたが、目ぼしい新商品が無くてもIKEAの定点観測は楽しいです。

今回は小物しか買いませんでした。木のハンガーがアウトレットで8本250円だったので、16本購入しました。これまでは、クリーニング屋や実家からかき集めた針金ハンガーと黒いプラスチックのハンガーで凌いでいたのですが、これを機に若干服に優しい生活が送れそうです。

Dscf1643

ちなみに、アウトレットの理由はこの赤いスタンプの跡のようですが、気にしません。

Dscf1644

それから、IKEAのロングセラーの水差しも買いました。

Dscf1648

この水差しは、うちには大きすぎるし、いかにもな感じなので(北欧のインテリア本を見るとよく出てくる)、これまではスキップしていたのですが、色が我が家のテーマに合致するので思わず購入してしまいました。ちなみにかなり似たデザインのポップな色合いの水差しがダイソーにも売ってます。

使ってみたら思ったよりも大容量で、使い勝手は良いです。

より以前の記事一覧