« 昭和マンションのメリデメ 1年経過 | トップページ | 代官山の別世界 »

2010年12月 9日 (木)

植生の変化 1年経過

引っ越して1年経ち、我が家の環境に合う植物、合わない植物が明らかになってきました。

* おそらく合う植物
アスパラガス: 1週間に1回ぐらいしか水遣りはしていませんが、室内でモサモサ成長しています。

Rimg0875

クワズイモ: 100円ショップで買ったものですが、茎(葉)が1メートル近くまで成長。

ヒイラギ、ローズマリー: 夏はちょこちょこ水をあげましたが、その他の季節は基本的に放置しています。ローズマリーは花が咲きました。

Rimg0872_2

琉球朝顔: 12月になっても咲いています。水飲みなのでよく萎びていますが、水をあげると生き返る強靭な輩。

Rimg0813

* そこそこ合う植物
ユーカリ:それなりに巨大化していますが、常に一部の葉が枯れています。水は少なめでも良いらしいのですが、強烈な西日の影響かもしれません。

Rimg0870

アボカド: かなりゆっくり成長中。2粒の種を同じ鉢に時間差で植えたら、先に植えたほうだけ元気です。

Rimg0877

フィカス・ティネケ: ゆっくり成長していますが、常に一部の葉が黒ずんでいます。

Rimg0873

* 合わなかった植物
サボテン:酷暑のせいか、萎んでしまいました。

モンステラ:冬から春の間は恐ろしく成長していたのですが、酷暑で根が腐ったらしく、死んでしまいました

Dscf1549 全盛期

Rimg0219 末期

エアプランツ:酷暑で干からびました

Rimg0224

« 昭和マンションのメリデメ 1年経過 | トップページ | 代官山の別世界 »

造園/ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514574/40113139

この記事へのトラックバック一覧です: 植生の変化 1年経過:

« 昭和マンションのメリデメ 1年経過 | トップページ | 代官山の別世界 »